忍者ブログ

Hynemosphere *ヒネモスフィア*

日々のつれづれを書いたり書かなかったり

2017/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

週報続きです。



先週くらいからクマンバチがやってきた♪
クマンバチはハチの中で一番好きemoji
セージの蜜を大きな体で一生懸命集めてる。
隣にガラニチカも咲いているんだけど、わき目も振らない。
同じ色なのにね。何かが違って見えるんでしょうね。
人間とは見える色の波長が違うらしいから。

昨年、何も考えずにセージをばっさりと剪定したら、そのあとクマンバチがやってきて
「え?え?え?なんで?」という感じで途方に暮れていた。
2週間後にはまた咲き始めたのだが、それ以来クマンバチはやって来なくなった。
なので今年は慎重に。
一度に全部剪定せずに少しづつやってます。
でも私に対する不信感は消えず、クマンバチは私と常に一定の距離を取る。
すいません、本当にごめんなさい。
このクマンバチが去年と同じ個体なのかどうかはわかりませんけれど。

大きな羽音をたてて枝をしならせながら一生懸命花粉や蜜を集める姿はユーモラスでかわいい。

今年は秋まで見ることができますように。




この春に買ったセンペルに花芽ができました。
仔吹きしてないので咲かせるわけにはいきません。
なのでテグスカット!
気分は中条きよし。


グリーンなんとか(名前覚えてない。写ってるラベル読んだだけ)

もういっちょ

ラベルが見えないので名前わからず。

このまま強制仔吹きいけるかな?
絶えなきゃいいんだけど。

園芸店かスーパーの中の花屋さんで買った300円だか500円だかのヤツだけど、大きいのを買うと花芽上がるのね。
勉強になりました。
自分で育ててるのは3年以上経たないと花芽ができないので油断してたわー。

センペルの胴切りは初めてやったけど、本当にサクッという感じで軽~く切れる。
表面だけ硬くて中はスカスカな感じ。
ハオルチアに比べるとはるかに楽。
もしハオルチアを胴切りしなきゃいけないかも…と悩んでいる初心者さんはセンペルで練習するといいかもしれないね。
私もこれ知ってたら、胴切り失敗ハオ量産とかせずに済んだかも…。







拍手

PR

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

このブログのこと

”hynemosphere”というブログタイトルは 与謝蕪村の俳句「春の海 終日 のたり のたりかな」の終日(ひねもす)+atmosphereでの~んびりゆ~っくりま~ったりふ~んわりとした雰囲気という意味を込めて作ったオリジナルの言葉です。 辞書引いてもありませんよ、念のため。
HN:
たむらいん
性別:
女性
自己紹介:
ご訪問感謝!新潟市在住の兼業主婦です。どうでもいい無駄話にお付き合いくださいな♪
このブログはリンクフリーです。 別にご挨拶とか堅苦しいことはいりません。 でも写真の無断使用や無断引用ははダメよ。 たいしたこと書いてないけど、一応ね。

ブログ内検索

welcom!

ページビューを調べる

バーコード

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- Hynemosphere *ヒネモスフィア* --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]