忍者ブログ

Hynemosphere *ヒネモスフィア*

日々のつれづれを書いたり書かなかったり

2017/07    06« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »08
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私が育てているハオルチアはほとんどがネットでの購入です。
一昨年くらいからようやくこちらのホムセンや園芸店でもハオルチアを多少は扱うようになって、普及種なら手に入るようになった。(あまり選べないけど)
あとはサボテンの展示会かなにかで運が良ければ、、、、という感じ。
地方はねー、地方の現実なんてこんなもんですよー。

でもね、通販だと、ナーセリーさんの場合おまけをつけてくれるところがある。
交配苗の選抜落ちのものだと思うのですが、ド素人の私にはこれで十分。
自分では選ばないであろう品種だったりすることが多く、それがはまるきっかけになったりするから危険。

先日の記事の最後の写真のハオもおまけ苗です。


この下三つは遮光したおかげでぜ~~~んぶ緑orz
チーム松崎なのに…
タイガーピグ×ウィミー


ウィミー交配種(これが一番好き!黒くなると超カッコイイ!!)


黒砂糖×ウィミー
緑砂糖さん。あんまり黒くならない。まだ小苗だから大事にしすぎてるかも。


この三本は奈良T肉さんからのおまけ苗。
それぞれいただいた時期は違うんですが、いつ買い物しても、落札しても、ウィミー系をおまけに入れてくれる。(別のものでもいいんですけども…)
ウィミー交配に力を入れてるのかしらねえ。


アラクノイデア万象

私の持ってる万象交配種の中で一番生長がゆっくり。
こじれてるのかもしれない。(どうだろう?)

ベネチア×マルビナ

これが一番直近のおまけ苗。
おまけは鉢植えされていたり、抜き苗だったり様々な状態で同梱されて来る。
これは最初「ゴミ?」って思ったくらいに干からびた抜き苗がキッチンペーパーに包まれて入ってた。
乾物状態から約4か月。ようやくここまで来た。
毛深くなくてシュルッとしてるので、入手は想定外だったけどわりとお気に入り。期待の一品。


交配種じゃなくて原種が来たこともある。

ヘルバセア
これが入ってた時は、伝票に何の記載もなく、もしかしたら他の人のオーダーを間違って入れたんじゃないかと慌てて電話した。
そしたら電話口に出たおじさんだかおじいさんだかみたいな男性が「何入れたかわからないから写真送ってくれる?」というので写真を添付してメールしたら3日後くらいに「多分ヘルバセア。採取データなくしたのでいらないからあげる」という趣旨のお返事。
だから正確にはこれは「多分ヘルバセア」もしくは「札落ちヘルバセア」という名前が正しい(笑)
でも、それまでは丸っこいの専門だったのがチクチク・ブツブツ系に走るきっかけになったので、ご縁はどこに転がっているのか本当にわからない。
現在4鉢あります。増えるの。とっても。そして今も仔吹き中(二つ出てる)




拍手

PR

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

このブログのこと

”hynemosphere”というブログタイトルは 与謝蕪村の俳句「春の海 終日 のたり のたりかな」の終日(ひねもす)+atmosphereでの~んびりゆ~っくりま~ったりふ~んわりとした雰囲気という意味を込めて作ったオリジナルの言葉です。 辞書引いてもありませんよ、念のため。
HN:
たむらいん
性別:
女性
自己紹介:
ご訪問感謝!新潟市在住の兼業主婦です。どうでもいい無駄話にお付き合いくださいな♪
このブログはリンクフリーです。 別にご挨拶とか堅苦しいことはいりません。 でも写真の無断使用や無断引用ははダメよ。 たいしたこと書いてないけど、一応ね。

ブログ内検索

welcom!

ページビューを調べる

バーコード

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- Hynemosphere *ヒネモスフィア* --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]