忍者ブログ

Hynemosphere *ヒネモスフィア*

日々のつれづれを書いたり書かなかったり

2017/07    06« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »08
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ネリーたん
かわいいemoji
なんか、こう、頭は悪いけど性格はいい、みたいな憎めなさがあるよね。



春先にワレタマゴという名前で購入。
タマゴというよりはお尻感がかわいくて後先考えずついうっかり。
お尻はいつの間にかぱっかり割れて、お尻感も卵感もなくなっちゃった。
(ギバエウム銀光玉とかディンテランタス春桃玉とかのお尻っぽさもグッとくるわ。そのうち手に入れたい)

育て方もよくわからないまま育てていたというか、ほうっておいたというか。
特に問題も動きもないまま梅雨を過ごし、夏を過ごした9月の初旬のこと。
急に外側の葉が枯れだしました。一対、両方とも。
あせりましたね。
対処法がわからなくて。

帝玉というのは十字対生の葉を2対から4対持つのが本来の姿であるらしい。
2対のうちの1対が枯れてしまうってのはヤバいよね。
検索しても出てくるのは育て方で、トラブルシューティングはなかった。
(でもそのおかげで帝玉の管理方法がやっとわかった←遅い)

土や水やりや日照に問題がない(あるかもだけど、ここではないという方向でww)のに葉を落とすのは、根にトラブルがあるから。
ほっといても枯れるなら、いじって枯らす方がまだあきらめがつく。
抜いたら根が少なっ!

帝玉の育て方で参考にさせていただいているcometさんのHPに掲載されている植え替え時の抜き苗の写真に比べたらほとんどないに等しいくらいのショボショボ。

根腐れやネジラミにやられたのとはちょっと違うみたい。
根が少ないだけなんです。
少ないだけでこれといった異常は見当たらない普通にまともな根。
何らかの理由で発根できていない。
わからない。

とりあえず買った時のままだった土は全とっかえすることに。
ベンレートでざぶざぶ洗って植えつけた。
(アクテリック乳剤の方が良かったかもしれないけど、切らしていたのでとりあえずベンレートで殺菌だけ。虫対策は土にオルトラン混ぜた。)
あとは神様仏様メネデール様。

で、わからないまま復活。
わからないけど結果オーライ。
さすがだ。私www

10月になって新芽が出てきて現在に至る。
日照時間がどうやっても足らないので赤みが足らないけれど、これが我が家の限界なので仕方ない。
肥料は根のこともあってあげてない。
ひたすら薄ーいメネデール。

とりあえず帝玉栽培レベル0.3くらいにはなったでしょうかね?
アビリティは上がったような気がするんですが。
アクテリックやっぱ持ってた方がいいなー。アイテム探しの旅に出ないと(チャリで3分。信号引っかかると4分←アジリティが10さがった)

にっこりemoji


それでもネリーはいつも笑ってる。
へっぽこでごめんよ。




拍手

PR

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

このブログのこと

”hynemosphere”というブログタイトルは 与謝蕪村の俳句「春の海 終日 のたり のたりかな」の終日(ひねもす)+atmosphereでの~んびりゆ~っくりま~ったりふ~んわりとした雰囲気という意味を込めて作ったオリジナルの言葉です。 辞書引いてもありませんよ、念のため。
HN:
たむらいん
性別:
女性
自己紹介:
ご訪問感謝!新潟市在住の兼業主婦です。どうでもいい無駄話にお付き合いくださいな♪
このブログはリンクフリーです。 別にご挨拶とか堅苦しいことはいりません。 でも写真の無断使用や無断引用ははダメよ。 たいしたこと書いてないけど、一応ね。

ブログ内検索

welcom!

ページビューを調べる

バーコード

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- Hynemosphere *ヒネモスフィア* --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]