忍者ブログ

Hynemosphere *ヒネモスフィア*

日々のつれづれを書いたり書かなかったり

2017/07    06« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »08
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

暑かったり、大雨だったり、蚊が出てきたり、土いじりするには厳しい季節ですね。
もう7月も半分終わったなんて。
一年って早い。

雨の中、夏バラが咲いてます。

シャンタル・メリュー


夏のバラは花弁数が少なくなるし、花色が薄くなるし、すぐ散るしであまりいいことがない。
特に虫にかじられることが多くて、きれいに咲かせてあげるのが難しい。
そんな中ではシャンタルは割ときれいに咲くほう。

スリップスのせいで花弁がところどころ茶色くなってますが、コガネムシに丸かじりされるよりはまし。
隣にシャルル・ド・ゴールがあって、そちらの方が香りが強いため、コガネはシャンタルをスルーするらしい。

そんなこんなで、私は夏はあまり花を咲かせずにさっさとカットしてしまいます。
黒星病で葉がなくなってしまう時期でもあるので体力温存という意味もあります。


夏もがんばってきれいに咲いてくれるヴィニヤードソング。

3センチくらいの小さな花が房で咲く小型のシュラブ。
かわいい。
vineyardはワイン用のブドウ畑のこと。
ワイン色でもなく、ワインの香りでもないけれど、丈夫でいつも咲いてくれるのでかわいがってます。
香りはバラというより梅系かな?ちょっと他とは違う感じ。
テリハノイバラ系なので葉は7枚とか9枚と多めです。


蕾だとブドウの房っぽく、、、、ないか。

小さいけれど、数で勝負してくるのでそこそこ見栄えはするのですが、数で勝負されると、



掃除が大変。
雨で張り付くしねー。


今日は晴れて暑くなるらしい。
皆さま、良い週末を。


猫らも雨で寝てばかり。
今日は日光浴できるかな。
そしてその箱、もう片付けさせてください。





拍手

PR

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

このブログのこと

”hynemosphere”というブログタイトルは 与謝蕪村の俳句「春の海 終日 のたり のたりかな」の終日(ひねもす)+atmosphereでの~んびりゆ~っくりま~ったりふ~んわりとした雰囲気という意味を込めて作ったオリジナルの言葉です。 辞書引いてもありませんよ、念のため。
HN:
たむらいん
性別:
女性
自己紹介:
ご訪問感謝!新潟市在住の兼業主婦です。どうでもいい無駄話にお付き合いくださいな♪
このブログはリンクフリーです。 別にご挨拶とか堅苦しいことはいりません。 でも写真の無断使用や無断引用ははダメよ。 たいしたこと書いてないけど、一応ね。

ブログ内検索

welcom!

ページビューを調べる

バーコード

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- Hynemosphere *ヒネモスフィア* --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]