忍者ブログ

Hynemosphere *ヒネモスフィア*

日々のつれづれを書いたり書かなかったり

2017/11    10« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もし芍薬が四季咲きで香りがあれば、きっと私はバラなんか育ててなかったでしょう。
だってラクチンよ~。

虫つかないし、病気にならないし、ほったらかしても枯れないし。
肥料食いといわれますけど、それほどでもないし。
(バラが大食いだから私の感覚がマヒしてるのかも)

IMG_8453.JPG

サラ・ベルナール
伝説の舞台女優の名前
とにかく豪華な大輪です。

うちには2種類の西洋シャクヤクがあります。
おととし、定価だと1000円位するのが、売れ残りで100円だったのをダメモトで買ってみました。
球根の入ったネットから取り出して見ると半分くらい腐ってて、カビも生えてて「こりゃダメかも~」と思いつつ腐った部分をカットして、殺菌で20倍の木酢液に浸してから植えました。
昨年はしょぼしょぼでダメダメでしたが、どうやら枯れずに生き残ってくれました。

そうなればこっちのもの。
お花屋さんで売っているシャクヤクの切花の単価を考えればもう元は取れたぁ

IMG_8471.JPG

名前忘れた…
確かなんとかザ・ワールドとかって言うんだと思う…

これの前に咲いていた3輪はすんごい豪華だったけど、これは花弁少なめ。
青ピンクとクリーム色がきれい。


先日、うちのお隣に新しいご家族が引っ越してきました。
3月に先住の方が転勤でお引越しされてしまい、そこのお姉ちゃんとお兄ちゃんには、うちの娘が本当にお世話になったので寂しい思いをしていたのですが、今度は4人の姉妹&兄弟。
あっという間ににぎやかです。
しかも一番上の女の子は娘と同じクラス。
そのご家族とは、実は我が家がここに引っ越す前もご近所だったので、ご縁があるのかもしれませんね。
引越しのドタバタの中、かえってご迷惑かもしれないけれど、ちょうど咲き始めたばかりのシャクヤクを切って差し上げました。


この豪華な花が咲き誇るのは一年のうちせいぜい10日ほど。
この時期だけの贅沢です。

そーするとやっぱバラなんだよなぁ。

拍手

PR

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

このブログのこと

”hynemosphere”というブログタイトルは 与謝蕪村の俳句「春の海 終日 のたり のたりかな」の終日(ひねもす)+atmosphereでの~んびりゆ~っくりま~ったりふ~んわりとした雰囲気という意味を込めて作ったオリジナルの言葉です。 辞書引いてもありませんよ、念のため。
HN:
たむらいん
性別:
女性
自己紹介:
ご訪問感謝!新潟市在住の兼業主婦です。どうでもいい無駄話にお付き合いくださいな♪
このブログはリンクフリーです。 別にご挨拶とか堅苦しいことはいりません。 でも写真の無断使用や無断引用ははダメよ。 たいしたこと書いてないけど、一応ね。

ブログ内検索

welcom!

ページビューを調べる

バーコード

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- Hynemosphere *ヒネモスフィア* --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]