忍者ブログ

Hynemosphere *ヒネモスフィア*

日々のつれづれを書いたり書かなかったり

2017/07    06« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »08
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

その前に。
日曜の夜から降り始めた雨は結構強かったようで、青いチューリップはみーんな倒れてしまいました。
しくしく。
開花間際で花茎伸びてる最中だったからねえ~。
明日(日付変わって今日になりましたが)も晴れるみたいだから、がんばって立ち上がってほしいものです。


レティキュラータ データなしの赤くなるやつということで購入。
我が家では赤というより赤紫というかあずき色になるというのが正しい色の表現。



昨日現在。
ピーク時に比べてだいぶ赤みが褪めてきて、黒っぽさだけ残ってる感じ。
(先月の写真を探したけれどなかった。なぜ!?)

「赤くなる」という説明が無かったら、かなりビビったと思う。
なぜなら他のレティキュラータ達はほとんど色が変わってないから。
写ってないけどティンカーベルもナユタも緑色のままだし。

同じ栽培条件下で、同じような品種群の中でこれ一鉢だけ色が変わったら怖いよね。
枯れる!?とか思うもの。

赤くなるもの、緑が濃くなるもの、白っぽくなるものさまざま。
おもしろいねえ。

赤くなるのと緑色の一鉢だけ花芽を切らずに残してます。
レティキュラータの花はピンクだと聞いたので。
ヘルバセアみたいな白い筋の入るピンク花かなあ~。
ハオルチアは地味なお花だけど、やっぱり一回くらいは見ておかないと。


あと、、、
すみません、ごめんなさい。


ビローサ、焼けてしまいました。
葉先の透明感なくなったーーーー!
むむーーー
新芽が伸びだしたから、もういいかと思って直射日光の当たらない場所を選んで外に出してみたけれど、まだ本調子ではなかったですね。

うちに来てひと月たってないから当たり前か。。。。
また室内に入れてしばらく養生させます。ごめんなさい。

焼けやすい子、そうでもない子、焼いた方がいい子、焼きたくないのに焼けちゃう子、いろいろいて鉢を持っては置き場所を探してうろうろする日々です。

やっぱり春は紫外線が強いんだね。
人間もチャリ通勤で手が焼けてきた。
UVカット手袋で遮光しないと!!
こっちの方がめんどくさい。


全然関係ないけど日焼けつながりで
SBクーペリーの日焼けはとっくに褪めてます。
日焼け画像はこちら
 
うん、まあ、固い感じの窓になったけどこれでいいやね。
徒長させず、日焼けさせずって難しいなあ。

拍手

PR

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

このブログのこと

”hynemosphere”というブログタイトルは 与謝蕪村の俳句「春の海 終日 のたり のたりかな」の終日(ひねもす)+atmosphereでの~んびりゆ~っくりま~ったりふ~んわりとした雰囲気という意味を込めて作ったオリジナルの言葉です。 辞書引いてもありませんよ、念のため。
HN:
たむらいん
性別:
女性
自己紹介:
ご訪問感謝!新潟市在住の兼業主婦です。どうでもいい無駄話にお付き合いくださいな♪
このブログはリンクフリーです。 別にご挨拶とか堅苦しいことはいりません。 でも写真の無断使用や無断引用ははダメよ。 たいしたこと書いてないけど、一応ね。

ブログ内検索

welcom!

ページビューを調べる

バーコード

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- Hynemosphere *ヒネモスフィア* --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]