忍者ブログ

Hynemosphere *ヒネモスフィア*

日々のつれづれを書いたり書かなかったり

2017/05    04« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »06
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そう聞かれて
「嫌い」
と答える人はまずいない。

子供が中学までは授業参観などで学校へ行っても、保護者の方はスーツを着るようなお仕事の方を除いて皆だいたいラフな格好だったので、高校もそんな感じで普段着のジーパンにパーカー羽織ってズタ袋持ってチャリこいで行きましたら、まぁ素敵な奥さま方がいっぱい!!
びっくらこきました。
県立高校なのにキラキラしてる!
ツイードのノーカラーのセットアップとか!
カジュアルもね、40過ぎると貧乏くささが強調されて難しいですな。
オシャレママへの道は遠い。
とりあえず首になんか巻いとくか。

橋の西側はお上品なエリアだと聞いてはいましたが、参観にそんな力が入っているとは。
幼稚園からずっと一緒のお母さんに「ダメじゃん」と言われる始末。
知ってたなら早く教えてよ!
来年度はもうちょっとこぎれいな格好で行く努力をしたいと思います。
でもチャリだからスカートは無理。
ジーユーで、いやユニクロでなんかおしゃれなトップスでも買うことにしよう。
猫の毛もコロコロクリーナーで取って。
期待しとけ、娘。
(嫌がられそうで楽しみだwww)
そんな橋の東側の下町からお届けしております。


今回の主役はそんな私ではなくて氷砂糖ママ



きれいよねえ。
白斑は抜けてしまっているのですが、大きな窓の透明感や葉裏の刷毛をすっと引いたような感じが素敵だと思います。

小柄なお母さんですが子だくさん。
仔吹きに忙しい。
ツルギダですからね。

お子さんたちは別の鉢で成長中。


氷砂糖保育園。
子供たちは白斑がしっかり入ってます。


真ん中の黒いのは用土の何か。
ホコリ落としを兼ねてザバーッと上から水をかけるのでチビ苗はたいていゴミまみれ。
(きれいにしようとする意図とは真逆の結果)

 
斑まわりが葉の成長とともに変わってくるようで、緑っぽくなったり白っぽくなったり。
いつかはお母さんみたいに白斑は抜けてしまうのかしら。
親子みたいに表現したけれど、掻き仔なのでお母さんクローンなわけですしね。


「こっちも外してよー!!」

同じくツルギダの花鏡。

子供でっかくなったね。。。。
おかーさんワッショイ!
群生も面白いと思うけどこのままほっとくとみんな形が悪くなっていくので外すかな。
1本くらいはきれいに育てたい。
やるとしたら4月以降だからもうちょい我慢してね。



拍手

PR

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

このブログのこと

”hynemosphere”というブログタイトルは 与謝蕪村の俳句「春の海 終日 のたり のたりかな」の終日(ひねもす)+atmosphereでの~んびりゆ~っくりま~ったりふ~んわりとした雰囲気という意味を込めて作ったオリジナルの言葉です。 辞書引いてもありませんよ、念のため。
HN:
たむらいん
性別:
女性
自己紹介:
ご訪問感謝!新潟市在住の兼業主婦です。どうでもいい無駄話にお付き合いくださいな♪
このブログはリンクフリーです。 別にご挨拶とか堅苦しいことはいりません。 でも写真の無断使用や無断引用ははダメよ。 たいしたこと書いてないけど、一応ね。

ブログ内検索

welcom!

ページビューを調べる

バーコード

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- Hynemosphere *ヒネモスフィア* --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]