忍者ブログ

Hynemosphere *ヒネモスフィア*

日々のつれづれを書いたり書かなかったり

2017/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この二本には珍しく手こずった。

誤解の無いように断っておきますが、私の栽培技術が優れているわけではなく、ハオルチアという植物は大変丈夫な植物で適当にお世話してもどうにかなってくれるのです。それに甘えているだけ。
なのでいつものように適当に植えつけて、適当に観察していたのですが、どーにもこーにも動きがないというか、むしろ弱っていくような感じがしてずーーーーっとドキドキしてました。

でももう大丈夫かな。


ビローサ

これは養生期間が短かったのだとひたすら反省。
ついうっかり日焼けさせてしまったし。
ごめんなさい。本当にすみません。
ひたすら心で謝り続けていたら思いが通じましたよ(違うと思います)
これはおととい(6月3日)の写真。
今はもっと伸びてる。
うん、元気が出てきてよかった!


青恵比寿

ビローサと一緒に買ったもの。
これね、本当にきれいなんです。
透明感が素敵。
肉眼ではもうちょっと透けてる気がする。
これも全然動きが見えなくて大丈夫かなーと長いこと思ってましたが、ようやく新芽が動いているのがわかったのでもう大丈夫。
見た目が繊細で弱弱しい感じなので、まだ外に出さずに洗面台の窓際に置いてある。
日に当てたら一気に白くなっちゃいそう。
徒長が気になるお年頃になったら外に出そう。

こういう動き出すのに時間がかかっている子たちは、鉢から抜いて根の状態を見たくて見たくてウズウズしてしまうのですが、せっかく出た根を痛めてしまうのでジッと我慢してました。
よく耐えたわ!私。
もしかしたら元からあった根がなくなっちゃっていたのかもしれません。

こういういつまでも動きが見えない苗にはなにをしていたか。
何もしていません。
ただじっと見守るだけwww
株元から腐ってきたとかの、本当にマズイよ!な兆候がなければ特に何もしません。
たま~に水やりとか、週一くらいのペースで葉水とかくらい。
(一応葉水にはごく薄めにメネデール入れてました。あとサンプルでもらったHB-101も使ったけど、水でも変わりないかも。)
根がそんなに水を吸い上げる力がない状態だろうから、主に葉水で積極的な水やりはしません。


結局のところ、ハオルチアの生命力に頼っているだけでした。
丈夫な植物って素敵よね。




拍手

PR

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

このブログのこと

”hynemosphere”というブログタイトルは 与謝蕪村の俳句「春の海 終日 のたり のたりかな」の終日(ひねもす)+atmosphereでの~んびりゆ~っくりま~ったりふ~んわりとした雰囲気という意味を込めて作ったオリジナルの言葉です。 辞書引いてもありませんよ、念のため。
HN:
たむらいん
性別:
女性
自己紹介:
ご訪問感謝!新潟市在住の兼業主婦です。どうでもいい無駄話にお付き合いくださいな♪
このブログはリンクフリーです。 別にご挨拶とか堅苦しいことはいりません。 でも写真の無断使用や無断引用ははダメよ。 たいしたこと書いてないけど、一応ね。

ブログ内検索

welcom!

ページビューを調べる

バーコード

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- Hynemosphere *ヒネモスフィア* --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]