忍者ブログ

Hynemosphere *ヒネモスフィア*

日々のつれづれを書いたり書かなかったり

2017/07    06« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »08
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ふおぉぉ。。。
梱包をといた途端見入ってしまった。

極美透明窓オブツーサ交配 ウェディングベル
(タイトル長っ)


今朝、朝ドラ終わるころ届きました。

カクタスニシさんにオーダーしたのは一週間ほど前。
お返事は「あるけど発送はお天気次第やね~」(本当はもっと丁寧なビジネス文書です)(←当たり前)
和歌山に対する私のイメージは「みかん」なので、和歌山の人から見た新潟も「コシヒカリと豪雪」くらいなものだろうからしょうがない。
極寒の地にこんなきれいなもの送れない。ですよねー、わかります。
でも新潟市はあったかいんですよー(県内比)
今日は荒れる予報だけど晴天の中届いてくれてよかった。


シリンジしたわけじゃないのにテラテラと濡れてるような質感。
ガラス細工みたい。


肉厚でとげとげザラザラ
裏窓もきれい
可憐な名前と違って攻撃的な感じ(笑)

¥3500
私史上最高額多肉。。。。
美しさに震えたけど値段にも震える。
清水ダイブの覚悟で買いました。
ずっと欲しかったんだー。
冬に多肉を室内に取り込むにあたって、「こんなにあった!?」と多少反省したので、数じゃなくて質で行こうとその時は思ったのです。その時はね。ええ、その時は。

やだもーどっから見てもきれいemoji
高かったからなおさらきれいに見える。
きっとドドソン紫オブツーサも高いからこその美しさがあるんだろうなって今思いました。
(価値観が逆だ)

カクタスニシさんの苗=ちっちぇー というイメージがあったので、この苗は思っていたより大きくてなんか得した気分♪(でも高いのは高いけどね、私にとっては)

5000円で送料無料だったのであと土も。

硬質赤玉なんて頼んでないし(怒)
うちにもこれ一袋あるし。



袋を再利用していたのでした。
中身はこんな感じ。


なんか実際に使ってる土とはちょっと違う気がしないでもないですけれど、ま、それなりに考えられた配合なのでしょう。
3か月以内に使い切れと説明にはありましたが、できるかな。
ちゃんと植え替えすればあっという間に使い切れるはず。
お世話しなさいよ、自分。

お財布の中身は吹雪が吹き荒れてますけれど、心はお日様サンサン気分です。
さ、仕事行くぞー。キラキラを思い出してがんばろー。ぐふふ

以上買い物自慢でした。
お目汚し失礼


拍手

PR

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

このブログのこと

”hynemosphere”というブログタイトルは 与謝蕪村の俳句「春の海 終日 のたり のたりかな」の終日(ひねもす)+atmosphereでの~んびりゆ~っくりま~ったりふ~んわりとした雰囲気という意味を込めて作ったオリジナルの言葉です。 辞書引いてもありませんよ、念のため。
HN:
たむらいん
性別:
女性
自己紹介:
ご訪問感謝!新潟市在住の兼業主婦です。どうでもいい無駄話にお付き合いくださいな♪
このブログはリンクフリーです。 別にご挨拶とか堅苦しいことはいりません。 でも写真の無断使用や無断引用ははダメよ。 たいしたこと書いてないけど、一応ね。

ブログ内検索

welcom!

ページビューを調べる

バーコード

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- Hynemosphere *ヒネモスフィア* --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]