忍者ブログ

Hynemosphere *ヒネモスフィア*

日々のつれづれを書いたり書かなかったり

2017/05    04« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »06
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

冬型めんどくせーと散々書いておきながら
おきながら


もしかすると好きかもしれない


コノフィツムが予想に反してかわいかったわけですよ。

 
C.minimum'wittebergense'だけど模様がアレなのでうそみたいに安かったヤツ。
アフリカンアートのお面にこういうのあるよね。
もしくはナポレオンフィッシュの正面とか。




'Joubertii'
なんと読むのかわからなくてググったら「ジョウベルティ」と「ユーベルティ」というのが出てきた。何語読みなんだか。
私は「ジュベルティ」と発音しようかな。でもまあ横文字表記でいきます。

ウィキによればwittebergenseの近縁種らしいです。たしかに模様を抜くとこんな感じ?

そばかすのお顔にアルカイックスマイル。かわいいねえ。
価格はとてもリーズナブルなので、レアなのではなくて単に人気がないのだと思われる。
でも安い子=丈夫な良い子だから私向き。な、はず。


ヤフオク産のオフタルモフィルムも超かわいい。
 
左 プラエセクツム 
右 オフタルモ

ピントが土に合っているのは大目に見てやってください。すみません。

うちのコノフィツムたちはどれも思ったより水が好きみたいで、(異論はあるでしょうけれど)ハオルチアのお世話に似た感じ。

あと一つ勘違いしてたものが

紅菊水玉(L.meyeri Hammeruby’ C272A (Port  Nolloth SA

 形と大きさが上のオフタルモフィルムに似てたからてっきりコノフィツムだと思ってた。
LってリトープスのLだったのね。

雨ざらしにしてたよーorz
これは我が家で一番の高額リトなのでお願い腐らないで!!

でもうちに来てから二股の分岐のところが濃いピンクになったし太くなったのは私の育て方がいいからじゃないのかしら~ ほほほ(ビギナーズラック)

ということでリトープスもはじめました。


拍手

PR

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

このブログのこと

”hynemosphere”というブログタイトルは 与謝蕪村の俳句「春の海 終日 のたり のたりかな」の終日(ひねもす)+atmosphereでの~んびりゆ~っくりま~ったりふ~んわりとした雰囲気という意味を込めて作ったオリジナルの言葉です。 辞書引いてもありませんよ、念のため。
HN:
たむらいん
性別:
女性
自己紹介:
ご訪問感謝!新潟市在住の兼業主婦です。どうでもいい無駄話にお付き合いくださいな♪
このブログはリンクフリーです。 別にご挨拶とか堅苦しいことはいりません。 でも写真の無断使用や無断引用ははダメよ。 たいしたこと書いてないけど、一応ね。

ブログ内検索

welcom!

ページビューを調べる

バーコード

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- Hynemosphere *ヒネモスフィア* --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]