忍者ブログ

Hynemosphere *ヒネモスフィア*

日々のつれづれを書いたり書かなかったり

2017/05    04« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »06
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は昨夜からの雨で寒い朝。

けどね

こんなの見つけたら気分は↑↑

ガードルード・ジェキル(ER)


わっはーん
咲き始めてるーーーーーー!!!

うちは日照に問題アリなので、他の日当たりの良いお宅に植えられたバラに比べると1~2週間ほど遅れるし、花付きも悪いのですが、ついに開花が始まった。

やっぱり一番先に咲くのはガートルード・ジェキル女史。
この方の弟だったかお兄さんだったかは忘れたが、かの有名な『ジキル博士とハイド氏』のジキル博士のモデルになった方だそう。

そんなことはどうでもいいけど、ジェキルの若々しいオールドローズ香は大好き!

粉粧楼(ChもしくはPol)

これは年間を通して本当に良く咲くバラ。
丈夫だしね。
ただし花弁が薄いので湿度が高いとボーリングしてしまう可能性大らしいけど、うちのは根性が座ってるので咲きます。咲かせます。
長い付き合いだけど、良く咲くので大きくなれない。
ま、もともと小さいバラだけども。
ちょっと不思議な香りがします。でもいい香りですよ。
全体的に淡いピンクで咲くか、それとも中心が濃いピンクになるか。
ギャンブル性の高さも好き。


エヴリン(ER)

エヴリンは剪定を嫌うらしく、おととしバッサリと切り詰めたら昨年はもう全然ダメ。
まったく咲かないってわけではなかったけど、例年の5分の1とか6分の1とかそのくらい。
返り咲きも数輪くらいだったかも。。。
ということで昨年は細い枝を整理する程度でほとんど手を付けず。
なので今年はご機嫌らしいよ。よかった。
地植えできればね一番いいと思うんだけど、鉢栽培なのでたまの強剪定はやむなし。
おいしそうなフルーツ香。
かんきつ類とか桃とかいろいろおいしい系。


バラは場所を取るし、日照を必要とするのでたくさんは栽培できませんが、香りの強い物を中心に栽培してます。
色より香り重視。
昨年数年ぶりに新苗を買って、それらの蕾も順調に大きくなってきててとても楽しみ。
新品種はすごいね。
コンパクトにまとまるし、連続開花性がすさまじいし、それに何より丈夫。
虫はつくけど消毒なしでほとんど病気せずに昨年過ごせた。
黒星は若干出たけどうどん粉はなし。
育種家の情熱や執念を感じるわ。

香りが強いバラの翌日開きそうな蕾を一輪カットして寝室に飾っておくと、朝、寝室がバラの香り。
ものすごく贅沢してる気分。

とにかくいい季節になったよね。
今日は15度くらいだったけど。
ホットカーペットいまだに片づけられないけど。

今週はこれからお天気が続くらしいから、きっとみんなきれいに開花してくれるはず!


拍手

PR

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

このブログのこと

”hynemosphere”というブログタイトルは 与謝蕪村の俳句「春の海 終日 のたり のたりかな」の終日(ひねもす)+atmosphereでの~んびりゆ~っくりま~ったりふ~んわりとした雰囲気という意味を込めて作ったオリジナルの言葉です。 辞書引いてもありませんよ、念のため。
HN:
たむらいん
性別:
女性
自己紹介:
ご訪問感謝!新潟市在住の兼業主婦です。どうでもいい無駄話にお付き合いくださいな♪
このブログはリンクフリーです。 別にご挨拶とか堅苦しいことはいりません。 でも写真の無断使用や無断引用ははダメよ。 たいしたこと書いてないけど、一応ね。

ブログ内検索

welcom!

ページビューを調べる

バーコード

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- Hynemosphere *ヒネモスフィア* --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]