忍者ブログ

Hynemosphere *ヒネモスフィア*

日々のつれづれを書いたり書かなかったり

2017/07    06« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »08
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

関東甲信まで梅雨入りしたそうですね。
あと梅雨入りしていないのは越と北陸と(どこにも入れない新潟県の悲しさよ)東北・北海道くらいですかね。
あ、北海道は梅雨ないんでしたっけ。いいなぁ。

季節の移り変わりってあっという間。
きっと気づけばまた冬になってる。寒いのはやだなあ。

梅雨と言えばアジサイ。
 
確か名前があるはずなのですが忘れました。
小型のアジサイです。白い八重咲。かわいい。
もう一本ガクアジサイが植えてありますが、こちらはまだ蕾。
ブルーの花なのですがどちらかと言えば斑入りの葉を観賞するタイプ。
青系のきれいなのがもう一本くらい欲しい。小型で花がまーるくなるのがいいな。

閑話休題



さて、碧魚連。
いつ挿したんでしたっけね。
今過去記事を見てきましたが5月14日にアップしてるので、おそらく10日前後に作業しているものと思われます。
大体3週ほど経過しました。

今はどんな状況かというと、こんなです。(6月6日現在)

発根してますね。
よくわからない葉っぱも生えてます(笑)
おそらく全部発根してると思いますのでこれで挿し木レポートは終了。

ほぼ放置。
一回腰水がなくなって土の表面が乾いているのに気づきあわてて水を足しました。
底までは乾燥してなかったのでセーフ。
その後もう一回水を足しています。
使用した水は新潟市水道局の水100%で活力剤も液肥も入れてません。
置き場所は明るい日陰。
屋根があるので雨ざらしにはならない場所ですが、雨ざらしにしても何の問題もありません。
栽培データは以上です。

ね、簡単なんです。
碧魚連の挿し木って。
普通の植物の挿し木と何ら変わりません。
真夏と真冬以外ならいつでもできると思います。(真冬でも室内なら問題ないかも)
もうしばらく放置して、根鉢がいっぱいに回ってから植木鉢に植えることにします。
やったことはありませんが、おそらくルスキアもこの方法で行けるはず。


拍手

PR

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

このブログのこと

”hynemosphere”というブログタイトルは 与謝蕪村の俳句「春の海 終日 のたり のたりかな」の終日(ひねもす)+atmosphereでの~んびりゆ~っくりま~ったりふ~んわりとした雰囲気という意味を込めて作ったオリジナルの言葉です。 辞書引いてもありませんよ、念のため。
HN:
たむらいん
性別:
女性
自己紹介:
ご訪問感謝!新潟市在住の兼業主婦です。どうでもいい無駄話にお付き合いくださいな♪
このブログはリンクフリーです。 別にご挨拶とか堅苦しいことはいりません。 でも写真の無断使用や無断引用ははダメよ。 たいしたこと書いてないけど、一応ね。

ブログ内検索

welcom!

ページビューを調べる

バーコード

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- Hynemosphere *ヒネモスフィア* --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]